旅行をするなら絶対に行きたいヨーロッパ!

卒業旅行で行ったヨーロッパで合ったスリ

私は大学の卒業旅行でヨーロッパに行きました。チェコ、オーストリア、イタリアを1週間で回る旅行でした。2月だったこともあり、最初にチェコに着いたときはものすごい寒さでプラハの観光地もほとんど観光客がいませんでした。でもそのおかげで格安でとてもいいホテルに泊まることが出来ました。そして困ったのが言葉。チェコ語は全くわからず、ドイツ語も話すらしく、英語もホテルや観光地しか通じないので、バスなどで降りる場所を聞くのに困ったりしました。その後オーストリアへ。オーストリアももの凄く寒く、またしてもドイツ語。かなり困りました。ただ、こちらも観光客の方が少なかったので行きたかったシェーンブルン宮殿をゆっくり見て回れたことはとても思い出に残っています。
そして最後はイタリアでミラノ、フィレンチェ、ヴェネチアの3都市を回りました。もっとも有名な観光地を回り、憧れのブランド街も見て回っていたときに、スリに合いました。背負っていたリュックから財布を抜き取られたのです。リュックなら大丈夫と思っていたのですが、ものすごい速さですっと取られました。ただ、イタリアは治安が悪いし、スリも多いと聞いていたので、学生らしく、きちんと首から大切なお金やカードは掛けていたので、ほぼ財布には何も入っていませんでした。そうしたら、逃げていったちょっと先にその財布が捨てられていました。楽しい卒業旅行で、憧れのヨーロッパで、日本ではあまり合うことのないスリにあったことも被害がなかったこともあり、いい思い出になっています。

おすすめ情報

Copyright (C)2017旅行をするなら絶対に行きたいヨーロッパ!.All rights reserved.